猫背とでっ尻の混合?歪み?

あまり聞きなれない「凹内背」。ネコ背と出っ尻の混合型といえば、想像がつくでしょうか。
ネコ背のように頸椎・胸椎の湾曲がひどく、逆に腰椎は反り返って骨盤が前方へ傾きすぎ、出つ尻になっているというタイプです。
凹内背は苦い女性に多い?
ハイヒールをはいたとき、前のめりになるのを防ぐため、おなかを突き出してバランスをとろうとすると骨盤が過度に前傾し、背骨のほうは丸まってしまいます。
ハイヒールをいつもはいているという女性は、気をつけてください。
出っ尻同様、凹内背の人も仰向けになつたとき、腰と床の間に大きなすき間ができます。
長時間仰向けで寝ると、腰が痛くなることがあります。
立っていても腰痛がおきやすく、毎日の通勤電車の中でジッとがまんするハメに陥ることも… 。
腰が前に出ている分、おなか全体がポッコリしてきて、幼児体型になりがちです。
ひざを曲げてバランスをとっている人が多く、このような姿勢を続けていると、ひざ裏の筋肉が萎縮します。
その分、股関節やひざ関節、くるぶしなどに負荷がかかりますから、要注意。
いつまでも若々しくいるためには、ひざをきちんと伸ばして立ちましよう!